戦う!後藤和 手芸部

流血するまで己と戦ってみろ!
無駄に戦うぐうたら女後藤和の手芸部活動

不定期かつ短期集中更新
<< ソフィーチェメリノ で michiyo おしゃれな子供ニット ボタンあきのカーディガン  5 はじめてのカーディガン完成! | main | ピエロ アルルシフォン で ちびっ子用マフラー 2 完成 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | -
    ピエロ アルルシフォン で ちびっ子用マフラー 1 細い糸でコツコツと
    0
      カーディガンでは惨敗でしたが、気を取り直して
      先日購入したアルルシフォンで子供のマフラーを作っています。

      全色少量ずつという微妙な買い方をしたのでどうしたもんか。
      と、持て余しそうになっていたんですが、

      風工房のトラディショナルニットの
      ケーブル模様のしましまマフラーみたいな感じなら
      全色使えるし可愛いくていいんじゃない??

      って事でデザイン自体は速攻決定。

      くるくる巻きの方がマフラーとして個人的には好きだけど、
      安全性重視で前でボタンで留めるちびっ子仕様にします。

      前で留めるタイプは首に巻く部分が一重になるので
      ある程度厚みがあった方がいいから。
      と、何も考えずに2本取りで編む気でしたが
      このタイプは大体既製品だと幅が10cm位で長さが60cm前後。

      実際サイズを検討していくうちにそれだと大きくなりすぎる事が判明。

      いきなり暗礁にのりあげました。

      小さくする為にどこをどうやって調整したらいいんだろう??

      ケーブル自体の本数を減らすのか。
      交差の間隔を狭めるか。
      交差させる目を減らすのか。

      っていうか中細糸で希望のサイズにする為には
      何号針で編めばいいのか。

      あ〜でもないこ〜でもないと悩んだり試し編みをした末に、

      目数を若干減らすけどケーブルの太さや数はさほど変えずに、
      色替えの間隔とかをテキトーに調整するのが良さそうだ。

      という結論に達して中細糸1本取りを4号針でチマチマ編んでいます。


      中細糸を棒針で編むのは始めて。
      編み地が薄っぺらくなるのを心配していたのですが
      ケーブル模様なので適度に厚みが出ています。
      あと、当然ながら作り目の割に幅は短くなります。

      諸々決まってしまえばサクサク進んで今こんな感じ。


      超小さくてマフラー作ってる感じが全くしません。

      写真を見てもどこがって?って感じですが、
      これ、普通の棒針より10cm短いミニの棒針なんです。

      サイズ的に手芸屋にある編み地見本のよう。
      一人で黙々と編んでると、本当にこれでいいのか???
      と不安になる大きさ。
      子供が『ママ〜〜〜』って近づいて来た時にサッとあててみると、
      『ぴったりサイズだわ』って感じ。

      元々のデザインを全体的にギュッと縮小しているので
      「ミニチュア」の人形の服を作っている気分。

      ちょっと楽しいです。



      ----
      | 後藤和 | あみもの 棒針 | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 18:23 | - | - | - | -









        http://kaz510.jugem.jp/trackback/92
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>

        このページの先頭へ