戦う!後藤和 手芸部

流血するまで己と戦ってみろ!
無駄に戦うぐうたら女後藤和の手芸部活動

不定期かつ短期集中更新
<< ピエロ アルルシフォン で ちびっ子用マフラー 1 細い糸でコツコツと | main | 馬喰町 keitoに行って来た >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | -
    ピエロ アルルシフォン で ちびっ子用マフラー 2 完成
    0
      サボってたので時間があいたけど、
      小さいのであっという間に編み上がりました。

      配色はテケトーですが、トーンが同じなので
      どの色が隣り合っても可愛いです!

      中細糸を4号でチマチマ編みましたが
      ケーブル模様もそれなりに綺麗に出ています。
      厚みがあるのであったかそう!

      ボタンは先日キルトマーケットで買った花柄のウッドボタン。


      可愛いし。
      出っ張りついてると子供が喜ぶし。
      サイズも調整できるし。

      って事で2個くくりつけました。


      ボタンホールはここ。


      半分の目を休ませて先に右側を2段編み、
      今度は休ませておいた左側を編んで合体させるやり方で作りました。

      結局2段だし、かけめでも十分対応出来たんじゃないか。

      って感じですが、それに気づいたのは糸を切った後でした。
      ボタンホールは補強してあります。

      こんなかんじでコンパクトに巻いたり


      ゆるっと巻いたりして使います。



      アルルシフォンはベビーアルパカ100%なので
      糸玉の状態でも編んだ状態でも基本柔らかです。
      ただ、細かい毛がいっぱいモヘモヘと出て来てます。



      だから、敏感肌だと少しチクチクするかもしれません。

      先代のベビーアルパカシリーズやシフォンじゃない方のアルル(中細)は
      モケモケが少なくてもっとヌメヌメして気持ち良いです。

      糸の消費量が思いの外少なくて済んでしまい、
      これ使ったんだっけ?レベルで糸が残っています。
      さあ、これで何作ろう。
      お揃いで私のマフラーか、娘にお揃いの帽子とかベストかな。


      | 後藤和 | あみもの 棒針 | 09:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 09:08 | - | - | - | -









        http://kaz510.jugem.jp/trackback/93
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>

        このページの先頭へ